りょう一のリネージュ日記
リネージュ・リゲルサーバーで大活躍中のりょう一の日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





スポンサード リンク



ミィルスの恋
ミィルスがリネ旦那に振られたそうで。

実は俺のせいなんだ・・・



~数ヶ月前の話~

木々が紅く染まる季節に出会ったりょう一とミィルスはギラン宿屋にて逢瀬を重ね、お互いを大事に想うようになっていた。

2011年も終わろうとしていたクリスマスイヴの夜、二人は初めてのチャットHをした。

ミィルスは自分の胸や生殖器などのシャメを送った。とてもかわいらしい14歳の女の子が、恥じらいながらも大胆に眩しい裸体をさらしていた。興奮のあまり、りょう一は大量の白い涙を流し続けたという。

30_20120417225456.png

さすがにここにチャット内容を載せるわけにはいかない。

とても濃密な時間を楽しんだ。

事が終わった後、突然ミィルスが言った。「私・・・結婚することになったんだ。相手はDragonSwordさん。」

りょう一:そいつのこと、好きなのか?

ミィルス:好きなわけないじゃん。ドラゴンソードとか小学生がつけそうな名前・・。

りょう一:じゃあどうして?

ミィルス:でもお金持ってるし、装備たくさん買ってくれるって言ってる><

りょう一:くっ・・・!

ミィルス:だからりょうさんとはもう会えない。


それから数ヶ月の時が過ぎ、季節は春に。

突然PCからポッポーみたいな音が鳴った。
俺のところにミィルスから手紙がきてた。『お金より装備より、何よりもりょう一さんが好きです。』
俺は走り出した。1秒でも早く君に会いたい。大好きだミィルス、いますぐ君のもとへ・・!
俺たちの恋の話はここまで。決して書くのがめんどくさくなったわけじゃない。まぁさすがにミィルスが14歳だってのは嘘だけど、かわいい女性だっていうのは嘘。それでも俺がミィルスを好きだってことだけは絶対に嘘。

ミィルスがここを見ないことを心より願う。
スポンサーサイト





スポンサード リンク



この記事に対するコメント

たまにはユニサバきてよお。
lc崩壊してるしw
【2012/04/23 20:57】 URL | おじさん #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://totemokimoi.blog.fc2.com/tb.php/37-0eb311a7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

動悸

Author:動悸
ククク・・・



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



カウンター





検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。